一週間娘を妻の実家に預けた後に連れて帰るときが大変。

夏以来、妻の実家へ娘を合わせてなかったので、

出張に合わせて娘を連れて行きました。

次の週も出張だったので一週間預けることにしました。

予想通り、ばぁばはぁばとなり帰るときが大変でした。

家から出るときに娘を連れていこうとしてダメ。

とりあえず京都駅まで、ばぁばと娘と3人で向かいます。

京都駅に着いてから、東本願寺で鳩を見て気を紛らわします。

その隙に抱っこをしてもダメ。

ばぁばから離れません。

お昼になったので、ランチを食べているときにいなくなる作戦へ移ります。

席に座るときにボクの隣へ座らせたら、ばぁばーと泣いてしまいます。

仕方ないので、ばぁばの隣でご飯を食べさせます。

食べているときにばぁばと席を入れ替わろうと娘の隣へ座ったらまた大泣き。

なかなか上手くいきません。

午前中の電車で少し寝てしまったので、

お昼寝するのもあまり期待できないので、

次は京都駅内の伊勢丹のおもちゃコーナーへ移動します。

おもちゃで遊んでいるときにいなくなる作戦をする前に、

ばぁばから離すためにベビーカーを借ります。

ベビーカーへ乗せるときに大泣きしましたが、仕方ありません。

その隙にばぁばがいなくなります。

泣きながらベビーカーでおもちゃコーナーをブラブラしていると

おもちゃに興味を持ったので少し遊びます。

しばらくすると、またばぁばばぁばと泣いてしまったので

抱っこすると寝る体制に入りました。

その後、すぐに寝てくれたのでそのまま新幹線へ。

指定席の時間は過ぎてしまったので自由席へ座ります。

新幹線で一時間半くらい寝てくれました。

富士山が見えたけど寝てたから見せられなかった。

小田原あたりで娘が起きます。

東京駅まで残り30分!

ばぁばを思い出して泣きそうになりましたが、

おもちゃを出して少し気を紛らわせます。

新横浜あたりで、おもちゃにも飽きて泣いてしまったので、デッキへ移動します。

残り20分はデッキで抱っこしながら、ようやく東京駅に!

東京駅から在来線に乗ってるときは、おりこうさんだったので良かったです。

なんとか家に着けば、おばあちゃんがいるので大丈夫だろうと

思いながら家に到着しました。

しかし、家に帰ると・・・

泣いてしまいました。

いつもなら、おばあちゃんおばあちゃんと行くのかと

思っていましたが、これは予想外!

とぉとから離れません。

めずらしい。

家を忘れてしまったのか。

おばあちゃんを忘れてしまったのか。

ばぁばがいないのが寂しいのか。

よく分かりませんが、とぉとから離れないなんてことは

ほぼなかったので嬉しかったです。

30分くらいしたら落ち着いたのかおもちゃで遊び始めました。

一緒に夜ご飯を食べた後にはおばあちゃん抱っこーと言っていつも通りに。

仕事でまた出ないといけなかったので、

最後は「行ってらっしゃい」とバイバイしてお別れしました。

大変でしたが、やはり妻の実家に預けて甥っ子と姪っ子と遊んでいる姿は

楽しそうだったので、またちょこちょこ連れていきたいと思います。

”もう少し大きくなったら色んな所に連れて行きたいな。”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする