子どもを左利き(両利き)に育てたい

娘は両利きに育てたいと思っています。

両方の手を使うことで右脳と左脳のバランスを

良くして、脳の活性化させようという考えです。

左利きには天才肌が多いとされています。

利き手はいつ決まる?

一般的の4歳頃までに決まると言われています。

赤ちゃん~3歳頃までは右手も左手もどちらも使います。

ボールを投げるときやスプーン、フォークを使うとき、

物を受けとる時に、左手を使うことが多い場合でも、

どちらが利き手は予測出来ないので、4歳には変わる可能性があります。

左利きの割合は?

日本人の約10%なので、10人に1人は左利きです。

アメリカでは約2%と言われていますか、実際のところ左利きの人は

右手も使えるようにするため、両利きになるようです。

アメリカ人の両利きの割合は約30%です。

左利きの女性芸能人は?

吉高由里子さん、北川景子さん、桐谷美玲さん、剛力彩芽さん、

中川翔子さん、前田敦子さん、小林麻央さん、木村カエラさん、水卜麻美さん・・・

文字を書くときと箸を持つときは、右手という方も多いみたいです。

左利きあるある

メリット

・両方の手を使うことで、右脳も左脳も活性化される。
・スポーツで有利になる。
・右手を怪我したときに左手がすぐに使える。
・同じ左利きをみると親近感がわく。

デメリット

・横書きだと小指が汚れる。
・ペンで直線が引きづらい。
・改札のSuicaタッチや切符が入れづらい。
・自動販売機やガチャガチャにお金が入れづらい。
・スープバーのおたまが使いづらい。
・ゲームのコントローラーが操作しづらい。
・回すタイプのドアノブが回しにくい。
・一般的な缶切りやはさみは右利き用だから使いづらい。
・食事のとき左隣の人に腕があたる。

左利き、両利きに育てる

左利きになる原因は、いまだにはっきりと分かっていません。

娘はまだ利き手が決まっていないですが、スプーンとフォークは

なるべく左手で持たせるようにしています。

でも無理にはしたくないので、右手でスプーンやフォークを持って

使っている時もあるので、その時はそのままにしています。

ボクも高校生のときに、左利きに憧れていた時期がありました。

単純にカッコいいと思ってただけです。

(左利きになるために練習したこと)

・学校のノートを書くときに左手でペンを持つ。

・ご飯を食べるときに左手でお箸を持つ。

・携帯の文字を左で打つ。

・テニスのラケットを左で持つ。

左手を使えるようになって、一番良かったことはお箸です。

元々、右手でお箸の持ち方が変で上手く持てませんでした。

左手でお箸を使うようになってから、持ち方が変わって

普通に持てるようになりました。

お箸は今でも左で使えますが、あまり使わないです。

今でも左手を使っているのは、携帯の文字を打つときくらいです。

携帯を左ポケットに入れているので、

改札は、左手で携帯を持ってSuicaタッチしています。

文字を書くときは絶対に右手のほうが良いと思います。

ボクも左利きになりたいという時期に練習しましたが、

横書きの文字を書くときは不便でした。

右手と左手で違う文章を書くという夢は諦めました。

2歳になったので、これからお箸のトレーニングを始める予定です。

左利き用のお箸を購入しました。

子供用のはさみも左利き用のものを購入しようと思いましたが、

右利き用を購入しました。

左利き用のはさみに慣れてしまうと、普通の右利き用のはさみを使うときに

上手く使えないみたいです。

学校なんかは右利き用のものが多いので、それは不便。

投げたり蹴ったりするのは、右でも左でもやり易い方で良いと思っています。

もしも右利きになっても左利きへの矯正はしません。

将来、「なんで左利きなんかにさせたの!」と

娘から怒られないことを願っています。

“これはもしかしたら怒られるやつかも?”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする