2歳の娘がディズニーデビューしました。

いつ行こうかなと思っていましたが、弟家族の子供たちが秋休みで

ディズニーランドへ行くというので、平日に一緒に行ってきました。

自分の中で娘のディズニーデビューの想像は…

ミニーちゃんのグッズを身につけて、

「可愛いでしょ!?」という娘。

パレードを見ながら

「みて!ミッキーさん!ミニーちゃん!」

と指をさして手をふる娘。

「わーすごーい!楽しいー!」

パレードの音楽に合わせて、手を叩いて踊る娘。

現実は違いました。





ディズニーなんて8年ぶりで、もはや何があったかなというレベル。

特に何も調べずに行きましたが、後から少し後悔。

やはり少しは下調べするべきだった・・・

娘は朝あまり早く起きないのですが、

いつもよりも一時間くらい早起きして向かいます。

ディズニーランドへ着いたのは9時半くらいです。

弟家族はもう着いていて、カリブの海賊へ行っているというので、

早速行きました。20分待ちだったので並びます。

そして乗ってから、しばらくすると急降下するポイントがありました。

しまった!こんなポイントがあるとは完全にミスしました。

もちろん娘はビックリして泣いてしまいました。

なんとかアトラクションが終わってから泣き止むのを待ちます。

結局乗れるアトラクションも少ないので、

弟家族とは別行動することになり、トゥーンタウンへ。

パレードをみました。

それにしても平日なのにすごい混んでます。

ベビーカーで移動するのも一苦労。

夢の国とは全く感じることが出来ませんでした。

途中でおばあちゃんがミニーちゃんのカチューシャを

娘へ買ってくれました。

娘は一瞬だけつけましたが、すぐに外してしまいます。

嫌がってつけません。

しかし、ミニーちゃんのカチューシャをつけてる写真を撮りたい!

と思って、その後も帰るまでに10回くらい

チャレンジしましたが、ダメでした。

今日は負けを認めて諦めることに。

また次回のお楽しみにします。

その後、イッツアスモールワールドなら大丈夫だろう!

ということで行くと70分待ち。

こんなもんなのかな。

並ぶのも嫌なので、ファストパスを発行しました。

お昼はハンバーグとポテト、いなりソーセージドッグを食べました。

これも買うのにだいぶ並んだ…

せめて娘のご飯だけは前もって買っておいたほうが良いということを学びました。

またパレードをみます。

おとなしく見ていましたが、あまり面白そうな感じではありません。

なぜだろう・・・

パレードの後は、シンデレラ城の周辺をブラブラしながら

待ちに待ったイッツアスモールワールドへ行きます。

近くに行くと音楽が聴こえるので、娘は歌に合わせて手を叩いています。

娘は歌も好きだから絶対楽しめるはず!

と思っていたら、並んでいる列が見当たりません・・・

すると、スタッフのかたがアナウンスをしていました。

「イッツアスモールワールドはメンテナンスのため

停止しています。復旧は未定です。」

(*゜д゜*)!

ファストパス取ったのにー!

ついてないなー

仕方ないので、またトゥーンタウンあたりをブラブラして弟家族と合流しました。

仕事のためひとりだけ先に帰る時間になってしまいました。

妻はラプンツェルがすごい好きだったので、

いつかあのドレスを娘に着せたい!と誓いながら、ひとり帰りました。

結局アトラクションは、カリブの海賊だけ乗って、

さらに泣いてしまうというディズニーデビューでした。

おしまい。

“ディズニー楽しめるのはもう少し大きくなったらだね。”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする