10月札幌発~富良野/美瑛1泊2日のオススメ旅行ルートと絶対に行くべき絶景スポット

北海道は、何回か旅行をしています。

いつも計画なしで行き当たりばったりなことが多いのですが、

今回は一度も行った事のない場所へ行こうと思い

珍しく計画を綿密に立てて行きました。

札幌から富良野への交通アクセス

今回は一緒に行った友人もペーパドライバーで、

ボクも長時間の運転が好きではありません。

今回札幌から富良野への移動手段は、高速バスを利用しました。

レンタカーで行く

最短ルートは、札幌ICから三笠ICまで高速道路を利用して移動です。

所要時間:約2時間
料金:片道1,270円+ガソリン代(約800円)

運転が好きな人には一番おススメです。

綺麗な景色を見れますし、北海道は渋滞もほとんどなく

信号も少ないのでとても快適だと思います。

電車で行く

滝川駅まで特急で行って乗り換えて移動です。

札幌~滝川(JR函館本線)、滝川~富良野(JR根室本線)

所要時間:約2時間
料金:3,620円

または、富良野駅ではなく美瑛駅まで行って

レンタカーというプランがあります。

しかし、美瑛駅のレンタカーは10月からGWまで

開いていない模様です。

高速バスで行く

北海道中央バスが運営している高速ふらの号で移動です。

札幌駅前ターミナルから乗車できます。

所要時間:約2時間半
料金:片道2,260円 往復4,150円

今回は、事前にヤフオク!で900円で入手しておいた

北海道中央バスの株主優待券を利用したので、

往復チケット4,150円が半額になり2,080円で乗車できました。

途中休憩はありませんが、バス車内にはトイレもあります。

札幌駅でビールやおつまみを買ってから乗車しましょう。

行きのバスはコンセントがあってスマホの充電もできましたが、

帰りのバスにはコンセントはついていませんでした。

バスツアーで行く

当初は、バスツアーで行こうと考えていましたが、

その日はどこの会社もツアーがありませんでした。

各社でバスツアーを運行していますが、毎日は運行していません。

また、時期によっては運行しているツアーがとても少ないです。

富良野駅前のレンタカー

富良野周辺の観光には、レンタカーを利用することをおススメします。

駅前でレンタカーを利用できるお店は、2店舗あります。

トヨタレンタカー富良野

楽天レンタカーの期間限定クーポン(1,500円引き)を利用しました。

補償プラン加入を含めて、24時間6,845円→5,345円です。

駅レンタカー富良野営業所

駅構内にありますが、季節営業です。

4月28日~9月30日  9:00-17:00

10月1日~4月27日  休業

JRを利用して富良野まで移動する場合は、セット割引もあるようです。

富良野観光のおすすめルート

天気があまり良くなかったのが残念です。

1日目

富良野駅→フラワーランドかみふらの→ポプラファーム

→スーパー→吹上温泉→ホテル

所要時間:約4時間

フラワーランドかみふらの

じゃらん 遊び・体験予約でランチを予約しました。

クーポン利用で2,000円引き。

ボクは運転があるので飲めませんでしたが、サッポロビールで乾杯。

かみふらのポーク(豚下がり)、ジンギスカン、かみふらのビーフ、

ふらのメロンを堪能しました。

メロンの漬物がとても美味しかった。

メロンと分からないような食感です。

摘果メロンという若いメロンの皮を剥いて、

北海道の調味料めんみというものに浸けて作るようです。

さらに、北あかりじゃがいもを食べると普段食べている

じゃがいもと比べてこんなに違うのかというくらい

甘くて激ウマでした。

思わずおかわりして、お土産も買いました。

ポプラファーム

名物のサンタのひげを食べました。

メロンの後にメロンだったので、美味しさが半減してしまった感があります。

北海道と言えば乳製品!アイスも美味しかったです。

ちょうど雨が止んで虹が見れました。

ダブルレインボー初めて見た。

スーパー

ポプラファームの隣に大きなスーパーがありました。

ホテル周辺はコンビニもスーパーもないので、

富良野ワインとビール、おつまみの買い物です。

チーズは地元のものがなかったので違うところで買えば良かった。

吹上温泉

混浴の出来る露天風呂ということで入りたかったのですが、

天気も悪くタオルも忘れてしまったので、見に行っただけです。

脱衣所がないので、水着で入ってもいいようです。

冬は寒くて着替えるのがつらそうですが、

雪景色の中で入れるのは魅力的ですね。

美瑛白金四季の森ホテルパークヒルズ

北海道ふっこう割りを利用したので、

3名27,000円→15,000円になりました。

この割引は大きい!

夕食バイキングは飲み放題付きです。

ジンギスカンや地元の食材を堪能しました。

2日目

ホテル→しらひげの滝→青い池→道の駅→十勝望岳台

→四季彩の丘→ジェットコースターの路→富良野チーズ工房

→かりん→藤井牧場→富良野駅

所要時間:6時間

朝食バイキング

地元の食材を使った料理を堪能します。

前日の夜に食べすぎたのであまり食べれなかったです。

しらひげの滝

ホテルのすぐ裏にあるので散歩がてら行けます。

紅葉が始まっていて綺麗でした。

青い池

雨が降ったり止んだりと天気があまり良くなかったのですが、

青かったです!

ぜひ晴れた日にもう一度見たいですね。

駐車場がとても広かったので、おそらく夏は混むんだろうな。

十勝岳展望台

前日の夕方に行きたかったのですが、天気が悪く断念。

青い池を見終わった後に、少し青空が見えてきたので、

行ってみる事にしました。

しかし、山の上のほうなので昇っていくに連れて

雲に覆われてしまいました。

ここも晴れたら最高の景色が期待出来ます。

四季彩の丘

10月でも十分花は咲いていましたが、

最も見頃なのは、7月~9月のようです。

ひまわりやラベンダーの時期にもう一度行ってみたいです。

1人500円のノロッコ号に乗って園内を回ります。

花畑の中で撮影。

その他にも、自分で運転できるバギーという乗り物にものれます。

ラベンダーソフトを食べました。

ジェットコースターの路

インスタグラムはやっていませんが、インスタ映えするスポットです。

思っていた写真とちょっと違うけどスマホで撮りました。

一眼レフとかデジカメならもっと上手に撮れるかも?

富良野チーズ工房

工房体験も出来るのですが、今回はお土産を買いに寄りました。

チーズソフトが美味しい!

今回の旅行で食べたソフトクリームの中では一番好きでした。

あとぜひ牛乳を飲んで欲しい!

小学校の給食に出ていた牛乳瓶も懐かしいのですが、

今まで飲んだことのないもので、これ牛乳なの!?というくらい

美味しかったです。





ここまで行って、レンタカーを返却しました。

残りは駅近くなので徒歩で行けます。

かりん(ラーメン屋)

富良野名物?のオムカレーと

元祖でぶやで紹介されたチーズラーメンを食べました。

ワインチーズがとけてとても美味しかった!

富良野駅から徒歩5分くらいです。

藤井牧場

ラーメン屋「かりん」から徒歩1分くらい。

ソフトクリームを食べる予定でしたが、

もう食べ過ぎでお腹もいっぱいだったので

食後のカフェラテを飲みました。

札幌→富良野1泊2日旅行でかかった費用

3人で行ったのでかかった費用を合計すると・・・

  • 札幌ー富良野バス往復:2,080円×3人=6,240円
  • 株主優待券:900円×3人=2,700円
  • おつまみ、ビール:1,500円
  • レンタカー24時間:5,000円
  • フラワーランドかみふらの:7,000円
  • ポプラファーム:1,200円
  • スーパー:3,000円
  • ホテル:15,000円
  • 四季彩の丘:500円×3人+300円=1,800円
  • チーズ工房:1,000円
  • ガソリン代:1,500円
  • かりん:3,000円
  • 藤井牧場:1,000円

合計50,000円くらいなので、1人当たり約17,000円でした。

曖昧なところもあるのでだいたいの金額です。

“もしまた富良野へ行くときは娘と行きます。”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする