スマート家電コントローラ「RS-WFIREX3」更新で、アレクサでのテレビ操作が簡単に!

自宅でスマート家電コントローラを利用しています。

スマート家電コントローラーで外出先からエアコンを操作!
我が家のリビングには、スマートスピーカー「Amazon Echo」と スマート家電コントローラ...

ラトック社の「RS-WFIREX2」を利用して、

アレクサと連動させて、我が家のリビングに置いている

テレビ、空気清浄機、電気2つ、エアコンを操作させています。

これまで、テレビの電源オンと電源オフは、

「アレクサ、テレビつけて。」

「アレクサ、テレビ消して。」

と言うと簡単に操作してくれました。

しかし、チャンネルを変えたい時や音量を変えたいときには、

「アレクサ、家電リモコンを使って・・・」

をつけて言わないと操作してくれませんでした。

やはり長い言葉だとあまり使いません。

そのため、テレビは電源のオンとオフしか利用していませんでした。

これが、今回ラトック社のバージョンアップにより

改善されて簡単に利用できるようになりました!

【追加となった発話例】
対象操作:テレビのチャンネル変更、ボリューム変更

「アレクサ、テレビをつけて」
「アレクサ、テレビのチャンネルを10にして」
「アレクサ、テレビを次のチャンネルに変えて」
「アレクサ、テレビのボリュームを上げて」
「アレクサ、テレビの音量を5下げて」
「アレクサ、テレビをミュートにして」

早速、アプリ内で更新して試してみました。

「アレクサ、テレビのチャンネルを4にして。」

きちんと反応して4チャンネルに切り替わりました。

スマート家電がどんどん便利になっていきます。

ちなみに、最近は娘もアレクサと言えるようになってきて、

Amazon echo にときどき音楽のリクエストをしています。

スマート家電コントローラ「RS-WFIREX3」Alexaスマートホームスキルでテレビ操作が可能に

“そうは言ってもやはりエアコンの外出先からコントロールが一番便利。”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする