東海道新幹線は宿泊パックがお得!さらに裏技利用で東京↔️京都間が最大25%割引!

妻の実家へ行くときに東海道新幹線を利用します。

出張で行くこともありますが、

なるべく費用を抑えるためにどの方法が一番お得なのか?

何回か利用するうちに、だいたいパターンが決まってきたのでまとめてみました。

新幹線(東京~京都)の所要時間は?

  • のぞみ 約2時間20分
  • ひかり 約2時間40分
  • こだま 約3時間50分

新幹線(東京~京都)の通常料金は?

  • 自由席 13,080円
  • 指定席(ひかり、こだま) 13,600円
  • 指定席(のぞみ) 13,910円

新幹線チケットを安く購入する方法

回数券を購入

指定席 78,420円/6枚  ・・・片道13,070円

・GW、お盆、年末年始は利用不可。
・有効期限は3ヵ月。

回数券は、出発駅及び到着駅周辺の

<JRの主な駅及び主な旅行会社の支店・営業所>で購入できます。

金券ショップで購入

13,000円程度で販売されています。

金券ショップは、現金のみでの購入が多いので

クレジットカードで購入したい方はあまりおススメできません。

株主優待券を利用

1枚につき通常料金の10%割引になります。

同時に2枚まで利用出来るため、最大20%割引で購入できます。

2枚利用した場合、のぞみ指定席で片道11,120円です。

ヤフオク!やメルカリなどで、1枚1,000円程度で販売されています。

・利用不可日の設定がないので、いつでも利用可能。
・JR東海の駅窓口でのみ購入可能。
・利用できる路線は、JR東海(東京~新大阪)のみ。
・往復割引、学割、乗継割引など他の割引との併用は不可。

スマートEXで購入

2017年9月から新たに始まった年会費無料のサービスです。

スマホで予約をして、SuicaやPASMOなどをかざすだけで乗車できます。

自由席 13,080円

指定席(のぞみ) 13,710円

指定席(ひかり) 13,400円

最も安いのは、「EX早特21」です。

EX早特21 片道10,800円

・21日前に予約が必要。
・予約列車に乗り遅れた場合は失効。
・GW、お盆、年末年始は利用不可。
・乗車駅を朝6:00~6:59、昼11:00~15:59に出発する
直通の「のぞみ」普通車指定席が対象。

エクスプレス予約で購入

年会費1,080円の有料会員制のサービスです。

指定席(のぞみ) 片道12,830円

こちらでも、スマートEXと同様に、「EX早特21」の販売が最安値です。

宿泊パックで購入

一番おススメは、やはりホテル宿泊と新幹線をセットで販売しています。

ホテルに宿泊予定の人は、日本旅行の新幹線*宿泊パックを

利用するのが最安値です。


こだま利用の場合、ホテル+往復21,400円~ 片道10,700円~

ひかり、のぞみ利用の場合、ホテル+往復25,000円~ 片道12,500円~

・出発3日前まで予約可能。
・乗り遅れた場合は、同タイプ以下の後続列車の自由席に乗車可能。
(限定列車などの場合は、不可。)

大人の休日倶楽部に入会

大人の休日倶楽部には、ミドル会員とジパング会員の2種類がありますが、

東海道新幹線の割引があるのは、ジパング会員のみです。

年会費3,770円でクレジットカード年会費も含まれています。

男性満65歳以上、女性満60歳以上の方が入会可能です。

  • 1~3回目:20%割引  片道10,880円
  • 4~20回目:30%割引  片道9,520円
・のぞみの特急料金及びグリーン料金は割引対象外。
・GW、お盆、年末年始は利用不可。
・代理購入は不可。

JR東海で購入

JR東海ツアーズが販売している商品です。

ぷらっとこだま 片道10,300円

年末年始 片道11,600円

・前日までに予約が必要。
・指定列車に乗り遅れた場合は失効。
・予約の変更が不可。





裏技でさらに得する方法

ボクがいつも利用している方法を順番にご紹介していきます。

ポイントサイト経由で購入する

ポイントサイトを経由して日本旅行の新幹線ホテルパックを購入します。

モッピー経由で400ポイント(400円分)もらえます。

モッピーについてはこちらの記事をご参照ください。

ネット環境があれば今日から簡単にスタート!月5,000円のお小遣いを稼げる副業
一番気軽に始められる副業は、ポイントサイトです。 普段の生活で自分が利用しているネットショッピ...

ちなみに、日本旅行を選んでいる理由は、日程の融通が利くためです。

一般的なツアーだと2泊以上の旅行をする場合、

ホテルも2泊以上の予約になってしまいますが、

日本旅行の新幹線+宿泊パックは、1泊目はホテルで

残りは自由という選び方が可能です。

早朝の新幹線を選択する

新幹線は希望の便を選択できるようになっています。

人気の時間帯は追加料金がかかります。

ここでは、なるべく安い早朝の便を選択します。

乗り遅れた場合、後続の自由席に乗れるためです。

指定席ではなくて自由席に乗っていきます。

また、いつも「のぞみ」か「ひかり」を利用していますが、

時間にゆとりがある方は「こだま」を利用する方法もあります。

メルマガクーポンを利用する

日本旅行のメルマガ会員になっていると、定期的に割引クーポンがもらえます。

前回は、1,000円割引のクーポンを利用しました。

ホテルの宿泊権を売却する

帰省で利用するので、ホテルには泊まりません。

「cancel」というサイトでホテルの宿泊権を売却します。

新サービスCansell(キャンセル)を利用して格安にホテルを予約
旅行に行くのが好きです。 とても良い気分転換になります。 これからもたくさん娘を...

予約した宿泊ホテルの場所や時期によって、買取か販売を決めます。

東京23区や京都など人気の都市は平日でも売れやすいです。

(参考価格)
滋賀県ビジネスホテル
平日1泊素泊まり通常6,800円
宿泊7日前

販売価格:3,600円-手数料540円(15%)=利益3,060円
買取価格:利益540円

自由な時間で自由席に乗車する

小さい子連れだとなかなか時間通りに行動できないことも多いです。

予約出来た新幹線より遅い時間の自由席に乗っていきます。

繁忙期でなければ、自由席でもたいてい座れます。

座れるかどうか心配な方は、乗る時間通りの列車を選択しましょう。

結局いくら安くなる?

日本旅行の新幹線+宿泊ホテルパック合計:25,000円

ここから割引などを利用した金額を合計していきます。

ポイントサイト:400円
メルマガ割引:1,000円
キャンセル販売:3,060円
合計割引:4,460円

購入金額25,000円-割引4,460円=20,540円

→実質片道料金 10,270円

通常自由席13,080円から比べて2,810円お得。

指定席(のぞみ)の通常料金13,910円と比べると3,640円割引に!

まとめ

一番お得なのは、「大人の休日倶楽部」ジパング会員です。

1回新幹線に乗るだけで、年会費の元が取れてしまいます。

しかし、シニア層でないと入会が出来ないことがネックです。

入会資格のない方がほとんどだと思いますので、

やはり新幹線+宿泊ホテルパックが一番おススメです。

ただし、前日や当日に急に行くことが決まった場合などは

購入が間に合わないため、金券ショップが一番手っ取り早いですね。

また、ホテル宿泊権利の売却については、

京都のホテルのほうが高く売れそうな気がするので

次に機会があった際に試してみます。

“こんなにお得なサービスがあるんだから利用しないともったいないよね。”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする