仮想通貨について調べていると、初めて聞く言葉やよく分からないことがたくさん出てきます。

新しい技術を使っているのでどんどん新しい言葉も増えてきます。

これから仮想通貨投資を始める人へこれだけ覚えておけば大丈夫だという基本用語を7つだけ簡潔に解説していきます。

仮想通貨の基本用語7選

ウォレット

ウォレットとは、仮想通貨のお財布。

ブロックチェーン

ブロックチェーンとは、仮想通貨の取引を記録する技術。

特徴

  • 取引データが暗号化されている。
  • 完了された過去の取引データがチェーン上に記録されている。
  • 取引記録の偽装・改ざんが難しい。
  • 中央管理者がいない=分散的運用。
  • ネットワーク上の複数コンピュータでデータの検証と取引を処理する。
  • システムダウンが起きにくい。

マイニング

マイニングとは、仮想通貨の取引記録を検証して コンピューターで処理すること。

誰から誰に ・何年何月何日何秒に ・いくら取引をしたのかを記録する仕事です。

管理者がいないシステムなので誰かが 取引を確認、承認しなければいけないんですね。

ステーブルコイン

ステーブルコインとは、安定した価格を実現するような仮想通貨。

ステーキング

ステーキングとは、仮想通貨を保有してネットワークに参加して利息を得ること。

レンディング

レンディングとは、仮想通貨を貸して利息を得ること。

NFT

NFTとは、唯一無二を証明するもの。

代替不可能でコピーが出来ない。