妻の好きなところ⑤お金の管理が上手

自分の娘に対して、いつか大きくなったら

妻みたいになって欲しいなという部分がいくつかあります。

妻の好きなところ①綺麗好き
自分の娘に対して、いつか大きくなったら妻みたいに なって欲しいなという部分がいくつかあります。...
妻の好きなところ②美意識の高さ
自分の娘に対して、いつか大きくなったら妻みたいに なって欲しいなという部分がいくつかあります。...
妻の好きなところ③決断力と行動力
自分の娘に対して、いつか大きくなったら妻みたいに なって欲しいなという部分がいくつかあります。...
妻の好きなところ④家族思い
自分の娘に対して、いつか大きくなったら 妻みたいになって欲しいなという部分がいくつかあります。...

5つめは、お金の管理能力です。

ボクはどちらかというとお金の管理が下手です。

お金があればあっただけ使ってしまいます。

何に使ったのか把握出来ません。

たいてい飲み代だろうけど・・・

そしてお金がなければないだけで足りてしまいます。

ポイントとか色んな節約術とか使ってなんとか生活していきます。

妻からも言われたことがあります。

「あんたはどこでも生きていけるわ。

アフリカのサバンナでも生きていけると思う!」

確かに生命力は高いと自負しているので、

仮にそんな状況になったとしても生きていけるだろうと思いますが、

家族が出来るともちろん考えも変わってきますわ。

ボクは結婚するときフリーターだったし、

貯金もほぼなかったのでお金に関しては本当ダメだなと自分でも思います。

妻と同じ会社で働いてたときも、残業代とか入れると

絶対ボクのほうが多かったのに…

妻のほうは家賃90,000円に対して、

ボクは友達とシェアハウスに住んで家賃40,000円。

だけど妻はきちんと貯金出来ていました。

なんで家賃でそんな払ってるのに貯金出来るわけ!?と不思議でした。

お金に関して本当に頭があがらないです。

ボクは安物買いの銭失いタイプ。

妻は使うところは使う。節約するとこは節約する。と

上手くやっていけるタイプ。

色々と学ばせていただきました。

結婚してからは、妻がお金の管理を全部やってくれていました。

あんたはあればあるだけ使うでしょ!と言われて

ボクのお小遣いは月10,000円でしたが、

その通りだったので、特に文句はありませんでした。

なかったらなかったでやっていけてました。

もちろん特別に必要な時なんかは別でもらいました。

そんな感じで妻に任せておいたので、何も心配はありませんでした。

しかし頼りの妻がいなくなってしまったので、

これからはボクが管理していくしかありません。

自分だけのお金ではなく家族のお金なので、プレッシャーもあります。

結婚してからは、独身時代に比べてお金も使わなくなったし

年収もあがってきてるから今のところは問題ないですが、

しっかり計画を立てて管理していくべきですね。

娘にも妻のように、お金の管理がしっかりできる人になって欲しいです。

“お金は娘のために使っていくから安心して大丈夫だよ。”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする