スマホを落として壊れた時に使える保険①キャリアの保険

スマホを落としたり水濡れで壊れたり、外出中に紛失したことはありまんか?

端末代金も年々高くなってきており、修理費用も高額です。

そんな時に備えて保険に加入しておくことをオススメします。

いくつか保険サービスがあるので、自分にあったものを選びましょう。

スマホ修理費用の目安

保険の紹介の前に修理費用の目安を見てみます。

故障の修理費用は一概に○円とは言えずに、

状態によって金額が大幅に変わります。

安くても2,000円~で、高い場合は10万円近くします。

また機種によっても値段はまちまちです。

参考に修理費用の目安です。

iPhoneの修理費用目安

iPhone XS

液晶ガラス交換 40,000円~
液晶パネル交換 50,000円~
カメラ修理 20,000円~
水没修理 10,000円~

iPhone 6

液晶ガラス交換 5,000円~
液晶パネル交換 5,000円~
カメラ修理 4,000円~
水没修理 5,000円~

Androidの修理費用目安

Galaxy S9

液晶ガラス交換 52,000円~
液晶パネル交換 52,000円~
バッテリー交換 15,000円~
カメラ修理 12,000円~
水没修理 5,000円~

Galaxy S6

液晶ガラス交換 35,000円~
液晶パネル交換 52,000円~
バッテリー交換 13,000円~
カメラ修理 11,000円~
水没修理 5,000円~

A店で20,000円の見積もりが、B店では40,000円の見積もりだったなど

修理する店舗によっても値段がだいぶ変わってきます。

また、最新機種の修理費用は本当に高額です。

場合によっては、新たに購入したほうが安くつくこともあります。

キャリアで加入できる保険

スマホを購入する際に加入できる保険です。

iphone、docomo、au、SoftBank、Y!mobile、楽天モバイルのキャリア別に見ていきます。





AppleCare+for iphone

月額料金:616円 (総額14,800円)

保証期間:iPhoneの購入日から2年間

サービス内容:過失や事故による損傷に対する修理など

自己負担額:画面の損傷は1回につき3,400円、そのほかの損傷は1回につき11,800円

サービス利用回数:2回まで

docomo ケータイ補償サービス for iPhone & iPad

月額料金:iPhone 6s以降の機種 750円

サービス内容:水濡れや破損に加え、紛失などのトラブルを補償します。

自己負担額:11,000円、ケータイデータ復旧代金は1,000円

利用回数:年間2回まで

docomo ケータイ補償サービス

月額料金:330円、380円、500円(機種により異なる)

サービス内容:交換電話機のお届け、修理代金サポート

ケータイデータ復旧代金の割引

自己負担額:修理代金は保証対象内は無償、保証対象外は3,000円

ケータイデータ復旧代金は、1,000円または2,000円。

au AppleCare+ &au端末サポート

月額料金:iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone X:1,190円

iPhone 8 Plus、iPhone 7 Plus、iPhone 6s Plus、iPhone 6 Plus

890円

iPhone 8、iPhone 7、iPhone 6s、iPhone 6 790円

サービス内容:AppleCare+同等の保証+auのサポートがご利用いただけます。

自己負担額:自然故障時は無償、画面割れは3,400円、その他修理の場合は11,800円

au 故障紛失サポート

月額料金:630円

サービス内容:交換用携帯電話機お届けサービス、

位置検索サポート、遠隔操作サポート、3年保証サービス

データ復旧サポート、修理代割引サービス、水濡れ・全損時リニューアルサービス

自己負担額:3,000円~8,000円(契約年数とサービス利用回数により異なる。)

サービス利用回数の制限:1年間に2回まで

自己負担額:故障保証サービスは0円、保証対象外の故障も修理代は5,000円、

水濡れ・全損時リニューアルサービスは10,000円

ソフトバンク あんしん保証パック with AppleCare Services

月額料金:iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone X:1,160円

その他のiPhone(iphone6以降):830円

サービス内容:AppleCare+同等の保証+ソフトバンクのサポートがご利用いただけます。

修理代金は全額分Tポイント付与(paypay付与へ変更予定)

自己負担額:

自然故障時は無償

画面割れは3,400円、その他修理の場合は11,800円

ソフトバンク あんしん保証パックプラス

月額料金:650円

サービス内容:故障保証サービス、

破損保証サービス(外装修理代金:90%割引)、

電池パック無料サービスまたは内蔵型バッテリー交換修理割引サービス、水濡れ・全損保証サービス

自己負担額:故障保証サービスは0円、破損保証サービスは1,500円、

水濡れ・全損保証サービスは5,000円、盗難・紛失保証サービス、

メモリーデータ復旧サポート

Y!mobile 故障安心パックS

月額料金:500円

対象プラン:ケータイプランSS

サービス内容:故障保証サービス、破損保証サービス、水濡れ・全損保証サービス、

盗難・紛失保証サービス、水濡れメモリーデータ復旧サポート、

電池パック無料サービスまたは内蔵型バッテリー交換修理割引サービス

の6つのサービスがセットになっています。

自己負担額:自然故障時は無償、外装破損時は最大1,500円

水濡れ・全損などのトラブル時は5,000円。

楽天モバイル

月額料金:500円

サービス内容:水没・破損・全損・故障となったスマートフォン、タブレット・モバイルルーターを修理。
修理不可の場合は、セット端末の価格による指定機種を機種変更価格の20%相当で交換。

利用回数:保証開始日から1年毎に2回まで

対象端末:楽天モバイルで新規契約時にセットで購入したスマートフォン、タブレット・モバイルルーター

補償額:修理の場合は、修理上限金額24,000円(税込)まで

上限を超えた場合は、メーカー再生品のご提供(無料)で修理完了となります。

これらの補償サービスは、携帯電話の購入時にのみ加入できる

サービスのため、中古やオークションで購入した場合や

友人知人などから譲り受けた場合には加入が出来ません。

そういった場合にも対応できる保険があります。

続きは次回へ

“スマホの場合は、画面保護シートとケースはやはり必須だったね。”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする