沖縄旅行で2歳の娘も飛行機デビュー!

前から行きたいと計画していた3世代での沖縄へ3泊4日旅行で行ってきました。

マイルを利用してルネッサンスリゾートオキナワに泊まる計画
今年やることの1つとして、妻の家族を連れて沖縄旅行という計画があります。 AN...

義父母、義姉と子供2人は関西空港から出発。

自分と娘は羽田空港から出発。

那覇空港で待ち合わせです。

羽田空港へ着くとたくさんの飛行機が見えます。

いつもは空高く飛んでいる飛行機が近くにたくさんあって

娘のテンションも少しずつ上がってきます。

ちょうどお昼時に着くフライトだったので、

飛行機の中で軽く食べようと空弁でも買おうかと思いましたが、

娘も食べるのでコンビニのおにぎりにしました。

子供がいると搭乗時も優先で入れるので長い列に並ばなくて良いのは楽でした。

機内では飲み物だけもらいました。

あとは子供に飛行機のおもちゃがもらえました。





乗り物が苦手な娘が初めて飛行機に乗って泣かないか

とても心配でしたが、実際に乗ってみると全然問題なし!

むしろテンションがあがりっぱなしでした。

機内ではアンパンマンのシールを貼る本で遊んだり、

娘は隣に座ったお姉さんにも愛想をふりまいていました。

到着の10分前くらいに寝てしまい、あまり寝れなくて

すぐ起こされてしまったのか那覇空港にちょうど着いた時に

起きて泣いてしまいました。

ちょうど荷物受け取りのところでばぁば、しーし、

お姉ちゃん、甥っ子、姪っ子が待ってくれていたので娘の機嫌もすぐに復活。

那覇空港からホテルまでタクシーを予約していたので、

空港のコンビニでおにぎりを買って移動しました。

飛行機に乗ってみて思ったのが、2歳の娘と1つの席は狭い!

2歳以下は大人の膝の上に乗ることで飛行機代が無料というのが

スタンダードなので普通なのかと思っていましたが、2歳くらいだとキツキツです。

帰りの飛行機は娘の席も追加することにしました。

必要マイル数は大人と同じですが、子供用で航空券だけ

購入するよりはお得なので躊躇することなく予約!

子供だけの航空券はインターネットでは購入出来ないので、電話で手配が必要です。

帰りの飛行機ではばぁばとの別れが寂しくて大泣きしていて、

飛行機に乗ってからも泣いていました。

キャビンアテンダントのお姉さんが絵本を貸してくれて、

落ち着くとすぐに寝てしまい今度は到着の10分くらい前に起きました。

起きてからは寂しい顔はするものの

なんとか耐えて頑張っていました。

となんとか無事に帰ってこれて良かったです。

沖縄に滞在中のお話はまた別の記事で書きたいと思います。

“いつか娘と海外旅行に行きたいな。”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする