交通公園で三輪車デビュー

うちの近所には自転車や三輪車の練習ができる公園や広場がないので

乗り物も持っていないしこれまで遊んだことがありません。

 

せいぜいミニ三輪車のようなものをキッズパークとかで乗る程度。

そこでそろそろ乗れるようになる年頃になってきたので

前から気になっていた交通公園へ行ってきました。

南沖児童交通公園

行徳駅から徒歩10分くらいのところへあります。

祝日ということもありたくさんいましたが、

レンタルできる三輪車、自転車もたくさんあったので

そんなに待たなくても大丈夫でした。

足踏み式ゴーカートは小学生は乗れません、幼児のみが乗れます。

3歳の娘は足が片方しか届かなかったので乗りませんでした。

最近よく見る自転車のサドルなしのも乗ろうと少しまたがってみましたが、

すぐに倒してしまい断念。

ということで乗れるのは三輪車と足けり用の車です。

外で三輪車に初めて乗る娘は、「自分でこぐー!」と言って

頑張っていましたが、後ろに進んじゃったりなかなか上手く出来ません。

少し後ろから押してあげると、ちょっとの距離ですが自分の力でこぐことが出来ました。

こげない時は足が届くから足で進んだりして頑張っていました。

フラフラで違う方向に行くので補正しながらボクも一緒に楽しんでました。

本当に子どもの成長を見てるのって楽しいなー

30分くらい遊ぶとちょうどお昼のチャイムが鳴ったので、

おしまいにしてランチへ行きました。

娘が「ご飯食べたらまた自転車乗ろうね!」と言うくらい楽しんでくれたので

連れてきて良かったです!

少しお昼寝をさせてから午後からは初詣と

アフリカ音楽のコンサートへ行ってきました。

久しぶりに充実した1日を過ごせたな。

“こういうふうに過ごす時間て普通なのかもしれないけどそんな普通が一番大切よね。”