2023年1月のAmazonプライム特典

Amazonのプライム会員はネットショッピングをする人だけが得するというイメージを持っている人もいるかと思いますが、
Amazonプライム会員になると映画、テレビ番組、音楽の他に、書籍、雑誌、コミックの読み放題といったなどのエンタメが楽しめるといった特典があります。

今回は、Amazonプライム会員のメリットを徹底的に解説して、加入する価値があるかどうかを考えていきましょう。

目次

Amazonプライムとは

Amazonが提供しているサブスクリプションサービスで、会費を支払ってプライム会員になることで様々な特典が利用できます。

プライム会員の費用は月額で税込500円、年額で4,900円です。

30日間無料のお試し期間があるので、試しに使ってみて合わなかったとしても期間内に解約すれば費用はかかりません。

さらに、学生の場合はPrime Student(プライムスチューデント)という学生限定のプランが利用できるので、無料体験の期間が6か月間もあります。

Amazonプライム会員のメリット

1つでも活用すれば、支払った会費以上の価値がある特典を体験することができるのがAmazonプライムです。

15個の特典メリットをそれぞれわかりやすく解説していきます。

ネットショッピングの配送料が無料

インターネットで買い物をする場合には送料がかかることが多く、特に重いものや大きいものは送料が高くなってしまうこともあります。

Amazonで通常に買い物をする時に注文合計額が2,000円未満の場合、410円~450円の配送料がかかりますが、プライム会員は無料になります。

1ヶ月に1回でも買い物をすれば年会費の元は取れてしまいますね。

お急ぎ便・日時指定便などの送料が無料

通常Amazonで買い物をして、注文した当日または翌日に届くお急ぎ便や配送の日時を指定するサービスを利用するには、510円~650円ほどかかりますが、プライム会員は無料で利用できます。

洋服や靴の試着が自宅でできる

「Prime Try Before You Buy」というサービスで「洋服や靴などを試着してから購入する」ことが出来ます。

レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を購入する前に試着できます。 

プライム会員限定セールに参加できる

プライム会員になると、会員限定のセールに参加が出来ます。

5%~50%割引されている商品も多くあります。

タイムセールに30分早く参加できる

Amazonでは、毎日のようにタイムセールが行われていてお得に買える商品も多くあります。

プライム会員になると、一部の数量限定商品は30分早くタイムセールに参加できます。

クレジットカードのポイント還元率が2%

Amazonが発行しているクレジットカード「Amazon Mastercard(アマゾンマスターカード)」のポイント還元が通常1%→2%に増えます。

カードの年会費は初年度が無料で、2年目から1,350円かかります。

ドラマや映画、アニメなど1万本以上の動画が見放題

Prime Videoというサービスで、対象となる作品が見放題になります。

ジャンルも幅広く、国内・海外映画、国内・海外・韓国ドラマ、アニメが楽しめます。

約20万曲の音楽が聴き放題

Amazon Musicというサービスで、対象となる200万曲以上の音楽が聴き放題になります。

約6,000万曲以上の音楽が聴けるサービスが割引料金になる

Amazon Musicで200万曲の音楽が聴き放題になります。

漫画、ビジネス書など700冊以上の本が読み放題

Amazon Prime Readingで電子書籍が読み放題になります。
漫画や小説、ビジネス書、各種専門雑誌など幅広いジャンルの本が対象で700冊以上あります。

オーディオブックの無料体験期間が3ヶ月

本を音声で聴ける「オーディオブック」サービスです。

Prime Gamingで無料ゲームが遊べる

毎月無料で配布されるゲームが無料で遊べます。

スマホで撮影した写真は無制限で保存可能

プライムフォトというサービスで、オンラインストレージに無料で保存できます。

スマホで撮影した動画が5GBまで無料

プライムフォトというサービスで、オンラインストレージに5G までの動画が保存できます。

条件次第で利用できるAmazonプライム会員の特典

Amazonフレッシュが利用可能

ベビー用品を15%オフで購入できる

家族もプライム会員特典を受けられる

ペット商品のお得情報が受け取れる

Amazonプライム会員限定の割引がない

Amazonプライム会員以外でも2,000円以上の注文で送料無料

無料期間終了後に契約が自動更新される

いいね!はこちらをポチってね

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次