娘にクリスマスプレートを作りました。

クリスマスがやってきました。

去年は妻が入院中だったので、あまりクリスマスらしいことが出来ませんでした。

何かしらしたのでしょうが、あまり記憶に残っていないくらいです。

娘もサンタさんやクリスマスツリーを分かってきているので、今年は何かクリスマスらしいことをしよう!

ひな祭りと誕生日とクリスマスくらいは、これからも少し気合いを入れて頑張りたいところです!

クリスマスはお休みが取れたので、夜ご飯にクリスマスプレートを作ることにしました。

夕方から作るので、あまり時間がかからないようなものを調べて作りました。

プレゼントボックス
ハムとチーズを重ねて四角に切ります。かにかまで縦と横をまきます。かにかまとチーズを使って上にリボンをつけて完成です。

雪だるま
うずらの卵を2つ重ねて作りました。かにかまでマフラーをつけて、あとは海苔で目と口を作って完成です。

クリスマスツリー
ポテトサラダの周りをブロッコリーで囲って作りました。一番上の星はパプリカです。爪楊枝にパプリカを通して、ポテトサラダに挿して飾りました。

サンタさん
イチゴを2つに切って、真ん中にバナナをはさんで作りました。海苔で顔のパーツを作って完成です。

ケーキは今回はスーパーで小さいホールケーキを買ってすませました。

無事に完成です!

一番苦労したのはやはり海苔です!ハサミで切るのも大変だし貼り付けるのも大変です。

欲しいものリストに海苔パンチを追加しておきました。年明けに購入します。

そして、いよいよ夜ご飯の時間になりまして、娘も「わぁーすごーい!」と喜んでくれました。

ところがお腹減っていなかったのか…

娘が食べたのはイチゴのサンタさんの上部分だけでした。
結局、自分でほとんど食べることに…

一時間後くらいにケーキを食べて、娘はおにぎりも食べてました。

まぁでもそんなことでヘコタレないさ。これからも作り続けますよ。

おしまい。

“見た目だけじゃなくて、好きな食べる物とかも考えないとダメね。”

いいね!はこちらをポチってね

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる