離別死別後に整理すべきこと~こんな義両親との関係はあり得ない

一般的にパートナーと別れた後は義両親との関係も終わりますが、子供がいる場合は一筋縄ではいきません。
離別死別後のひとり親家庭の人は、義両親との関係で悩んでいることも多いですよね。

こんなこと言われたことはありませんか?
  • 子供ちゃんと育てられるの?
  • 資産もらえて良かったわね。
  • 保険とか年金でたくさんもらえるんでしょ。

一般的な考えからすると非常識なのですが、実際こういう人もたくさんいるんですね。

僕が管理しているコミュニティでメンバー同士のやり取りをみていて義両親へ対する悩みで多いなと感じたことベスト3です。

目次

義両親との関係で多い悩み事ベスト3

なにかと育児に口出ししてくる

自分の都合しか考えずにとにかく孫と会わせろと強制してくる。
保育園はダメだとかもっと良いもの食べさせないと可哀想とか育児に対して文句を言ってくる。

なにかとイヤミを言ってくる

だから上手くいかなかったのね。もう少しこうしたほうが良かったんじゃない。とか言わなくて良いような余計なことを言ってくる。

お金や介護をせがまれる

養育費もあるし資産もあるんでしょ?相続とか保険金、遺族年金もらったんでしょ?
保険は独身時代から入ってたんだからもらっていいわよね。お金に余裕があるんだから介護費用負担してよとせがんでくる。

このような悩みはありますか?

人間関係の悩みはなくならないので、いかに上手く付き合っていけば良いのか考えていくことが必要です。

結論としては相手をしている時間が無駄なのですぐに関係を断ちましょう。

しかし中にはそんなこと言われても簡単に出来ないんだという人もいると思います。

人間関係の悩みというものは歴史上からみても人類が誕生した時点から存在していて戦争などをはじめ多くの争い事につながっています。
永遠になくならない悩みなのです。

「全ての悩みは人間関係である。」というアドラーの言葉があります。
実際にそれが正しいのかはさておき、人間関係の悩みは圧倒的に多いことは間違いありません。 そんな人に読んでもらいたい本がこちらです。

相手を変えるよりも自分を変えるほうが楽なのです。

“世の中から争いや妬みはなくならないからね。”

いいね!はこちらをポチってね

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる