6歳の娘が1日で逆上がりが出来るようになった画期的なアイテム

我が家では、娘が4歳の時に室内用の鉄棒を買いました。

普段は物干しとしてとても役に立っていますが、今でもたまには鉄棒の役割も果たしています。

一度、娘が4歳の時に体操教室の体験に行って前回りを覚えました。
ただ室内用の鉄棒だとなぜか出来ないようです。
時々室内用の鉄棒で、豚の丸焼きや足抜き回り?しり抜き周り?をして遊んでいて、そのままかれこれ2年が経ちました。

先日ふと娘が前回り出来るよ!と言い出しました。
どこで覚えたのかよく分かりませんが、いつの間にか前回りが出来るようになっています。

そこで、逆上がりも出来るようにしよう!ということで体操教室を勧めてみましたが、
娘が全然乗り気じゃないので、諦めてこちらのアイテムを購入してみました。

鉄棒くるりんベルト。

本当に出来るようになるのか半信半疑でしたが、試しに使ってみました。

休日の午前中に、届いたベルトを出して練習開始です。
ベルトを装着すると怖いという娘。
なかなか逆上がりの練習に進みません。
そこで、ボクが実際にベルトをして逆上がりのお手本を見せました。

鉄棒の下に椅子を置いてみましたが、やっぱり怖いという娘。
そう上手く物事は進まないものです。
諦めてお出かけしました。

夕方に家に帰ってくると、逆上がりやってみる!と急に言い出す娘。
子供のやる気スイッチが入ったらチャンスタイムです!
初めは、ベルトと娘の体を手で支えて逆上がりをさせます。

次に、娘がひとりでやってみます。
足がもう少しで鉄棒につきそうなところまで上がりました。

ここで、もう出来ると確信をしたボクはベルトの長さを一番短く調整します。
これで出来るよ!と自信たっぷりに言います。

そして2回目の再チャレンジ!
なんと娘が一人で逆上がりすることに成功しました!

恐るべき効果です。

このままベルトをだんだん長くしながら、しばらく続けていれば普通に逆上がりが出来るようになると思います。

週2、3回はやるようにして様子を見ることにします。

”これは本当に画期的なアイテムだよ。子供に自身をつけるって大切だよね。”

いいね!はこちらをポチってね

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次