子育てグッズ紹介~大人も子供も使える万能な室内用鉄棒~

我が家に半年前に購入した室内用の鉄棒があります。

この室内用鉄棒はとても画期的なものなので、小さい子どもがいるご家族の自宅にぜひとも取り入れてみてはいかがでしょうか??

目次

室内用鉄棒のメリット

実際に我が家で使用してみて感じた4つのメリットをご紹介いたします。

子供の遊びスペースの確保

鉄棒を購入する前までは滑り台とブランコがセットになっているものを赤ちゃんの時期に置いていました。

子供が1歳2歳の時期はブランコが好きでよく遊んでいましたが、ジャングルジムや滑り台で遊ぶ頻度がだんだんと少なくなってきました。

このアイテムも鉄棒はあるのですが、実際に使うとなるとブランコを取り外さなくてはいけません。

あとは単純に小さいので2歳くらいの子供がぶら下げると体重でだいぶ不安定になってしまいます。

これがだいぶ部屋のスペースを取っていたので撤去!

新たに室内用の鉄棒を購入しました。

購入した室内用の鉄棒は折り畳み式なので、使わない時は部屋の端に置いておけるので使う時だけ広げることが出来ます。

以前よりもだいぶスペースが広がりました。

子供の運動神経アップ

我が家に導入したきっかけの一番はこれです。

育児関係の本で読んでぶら下がることで運動神経が良くなるみたいです。
(何の本なのかは忘れました。)

鉄棒はぶら下がるだけでも腹筋、背筋を使うので体幹が鍛えられます。

高さも3段階で変えられるので小学校低学年くらいまでは使えますね。

逆上がりの練習なんかも家で出来るのは良いですね。

まだうちの娘は前回りは怖がるのでぶら下がるだけですが、楽しんで遊んでいます。

鉄棒をやるようになってから運動神経アップの効果は出てる気がします♪

大人も使えるダイエット器具

販売されている子供用の室内用鉄棒は重量制限があります。

我が家で購入したのは耐荷重量70kgまでのもので大人でも太っていなければ使えると思って購入しました。

激しく回転とかしないでぶら下がるくらいですが軽い運動にはなるのでオススメです。

ストレッチにも最適で腕を伸ばしたりすると気持ちいいですよ。

物干しにも使える生活用品

鉄棒として使わないときには折り畳んで部屋の端に置いています。

洋服やタオルなど物干しとしても使えるので室内干しする時にはとても便利です!

室内用鉄棒を置くにはある程度のスペースが必要です。

参考に購入した鉄棒のサイズです。

  • 横幅103.5cm  × 奥行147cm  × 高さ88~129cm
  • 重さ9.5kg

うちは3歳になった頃に購入しましたが、2歳頃からあっても良かったなと思いました。

“これで運動神経アップは間違いなし!!”

いいね!はこちらをポチってね

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる