ひとり親(シングルファザー、シングルマザー)に出会いって必要?

ひとり親になった理由や家庭状況にもよると思いますが、出会いを求めているシングルファザー、シングルマザーは少なくないと思います。
しかし、子供がまだ小さかったりすると時間的にそんな余裕もありません。

目次

ひとり親に出会いは必要なのか?

再婚やステップファミリーを目指しているシングルファザー、シングルマザーには出会いは必要ですが、必ずしもみんながみんなそういった考えではありません。
再婚したくない。再婚は考えていない。というシングルファザーやシングルマザーも多いのは確かです。
実際、ボク自身は考えていないので、そういった出会いが欲しいわけではありません。

「子供と一緒に遊んでくれるお友達が欲しいのです。」

昨年からコロナの影響で保育園のイベント行事もほぼなくなってしまい、他の保護者と交流する機会も少なくなりました。
元々、自分からなかなか積極的に話しかけるタイプではないのです。
人が嫌いなわけではないので話しかけられたら普通に話せるのですが…
という訳で、なかなか新しいパパ友、ママ友が出来ない現状に悩んでいるこの頃です。

特に子供が一人っ子の場合は、このように出会いに悩んでいるシングルファザーやシングルマザーも多いのではないかと勝手に推測しております。

ひとり親の出会いで得られるものと失うもの

もしも出会いがあったとして、ひとり親ならではのメリットとデメリットについて考えてみます。

ひとり親の出会い「メリット」

  • 自分の時間が作れる

先日、子供がたくさん(5人!)いる友達の家に遊びに行った時のことです。
上は中学生から下は2歳までいて、娘と同じ年の女の子もいるので、一緒に遊んでくれてとても楽でした。
兄弟がいたりするとそこで遊んでくれるのでとても楽ですよね。

  • 悩みなど相談出来る相手が出来る

何事も悩んでいたり困った時に一人で抱え込んでしまうのはとても良くないですね。
普段から気軽に話せる相手がいるのといないのとでは、日頃のストレスも少なくなります。
ストレスが溜まって、子供に対して八つ当たりなんてことはしたくないですよね。

  • 子供にも良い影響

特に兄弟がいない一人っ子の場合は、親が四六時中相手をしてあげなければいけません。
親としては長い時間子供と遊べるのでとても嬉しいのですが、子供のことを考えると他の同年代のお友達など色んな人とコミュニケーションを取った方が良い気がします。

ひとり親の出会い「デメリット」

メリットだけしかなかったら、シングルファザー、シングルマザーの出会いについてなんか考えません。
デメリットについても考えてみます。

  • 面倒くさい

これはボク自身が始めに思いついたことですが、まず出会いを自ら探さなくてはいけないので面倒くさいです。
今の時代はスマホがあるので、オンライン上では比較的簡単に見つけることは出来ますが、求めているのはリアルで遊べるお友達です。
他人からみたら「面倒くさいなら出会いなんか求めるなよ。」と思いますね。

  • 子供が嫌がる可能性

子供がそのお友達と相性が良いのか悪いのかもあります。
もしも悪い影響を受けたら…とかよけいなことも考えてしまいますが、これは実際に遊んでみないと分からないとしか言いようがありません。

  • 子供との時間が減る

出会いがあったとして、遊ぶことになったら子供との二人きりの時間が減ってしまいます。
こちらは相手との遊ぶ頻度にもよっていくらでも調整出来るのであまり気にしなくても良いのかもしれません。

ひとり親の出会いの必要性まとめ

デメリットもありますが、それを踏まえて考えてもひとり親に出会いは必要です!

ボクのように考えているシングルファザー、シングルマザーはパートナーではなくて、気軽に話せたり遊びに行けたりするお友達はやはりいた方が良いのではないかと思います。

いいね!はこちらをポチってね

にほんブログ村 子育てブログ シングルパパ育児へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる